風俗嬢が答えます!恋愛エッチ業界話

接客数のべ20,000人の元風俗嬢が、風俗嬢との遊び方や風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話やエッチなことなど様々な疑問に答えます
このブログについて
※当ブログには18歳未満の方に相応しくない情報が含まれています
このブログは私が風俗嬢として体験したことや感じたことを赤裸々に綴っています。
客寄せの媚びブログとも違う、ネカマの書いたエロブログとも違う。
正直でわがままで真面目で辛口で毒も吐きますのでご注意を☆

当ブログはFC2のブロマガ(課金記事システム)を利用しています。
『ブロマガ(課金記事)購読する』と表示されている記事を読む場合、FC2IDをお持ちでない方は購入前にまずFC2IDの登録(無料)が必要となります。
ブロマガを購読するとブログ内の有料記事を含むすべての記事を読むことが出来ます。
※ブロマガの購入方法や閲覧方法の詳細はこちらをご覧下さい。
■恋愛話を最初から読むにはここから→ 風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).55

「うん、知ってる。気付いてたの?」

「なんとなくね。奴の話したときはるかちゃんの表情が一瞬曇ったような気がしたから。」

「そっかー。気付いてたか。」

「いや、もしやと思ったけど、まさかとも思ったよ。」

今更もう伊藤くんのことなんてどうでもいいんだけど、上手くごまかしたつもりが実はバレバレだったというのがショックだった。



「奴とは違うチームだけど仲良くてね、よく一緒に飲むんだよ。」

「えっ、そうなの?」

「でもはるかちゃんのこと話してないし、奴のチームは今日来ないから何も心配することないよ。」

「うん。ありがとう。」


お客様に秘密を握られるのは怖いことだけど、こんなふうに仲良くなってしまったら今更もうそれは関係ない。
だって風俗嬢と仲良しだなんて、彼にとっては恥ずかしいことだもん。私のことを誰かに話せるはずがない。

それよりも、彼と伊藤くんが“仲良し”なのが気になった。


「はるかちゃんは奴とどういう知り合い?」

なんて言うか…。
伊藤くんは私にとって、ちょっと距離を置きたい人だ。


「もしかして付き合ってた?」

「付き合ってないよ、友達。」

「ふーん。」

「でも最近は全然連絡取ってないよ。」

「そっか。わかった。」

彼はそう言ったものの、なんだか腑に落ちないという表情をしている。
なんとなく嫌な空気だ。


「じゃあさ、今度奴にはるかちゃんのこと紹介していい?」

「いいよ。」

「“俺の彼女”って。そう言っても平気なわけ?」

「うん、平気よ。」


なんか感じ悪いな。
おもいっきり疑われているみたい。

-56へ続く-


関連記事
[ 2012/06/28 17:02 ] 恋愛のこと | TB(0) | CM(3)
Re:
> ハ○○ー様

いえいえ、マイペースでやっています。
マイペースが最近は早くなっただけで(笑)

恋愛話の記事の更新はもっとペースを上げたいぐらいですよ(^ ^)


私はタクシー事情に詳しくないのでビックリしました。
そうなるともしかして「お釣りは結構ですよ」って言う人は、最近は少ないんでしょうか…。
オタクの街も秋葉原しか知らなかったです。


ブックマークや画面メモは風俗関係のことには一切使っていないので大変なことにはなっていませんよ。そういうものを見るときは、面倒ですが検索して飛んでいってるので問題ないです。
 
[ 2012/06/29 02:27 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/28 20:38 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/28 18:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

高橋はるか

Author:高橋はるか
接客数のべ20,000人
風俗で経験した業種は、ヘルス・性感・イメクラ・ピンサロ・オナクラなど
私の体験や本音を赤裸々に告白
風俗嬢との遊び方、風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話など様々な疑問にお答えします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。