風俗嬢が答えます!恋愛エッチ業界話

接客数のべ20,000人の元風俗嬢が、風俗嬢との遊び方や風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話やエッチなことなど様々な疑問に答えます
このブログについて
※当ブログには18歳未満の方に相応しくない情報が含まれています
このブログは私が風俗嬢として体験したことや感じたことを赤裸々に綴っています。
客寄せの媚びブログとも違う、ネカマの書いたエロブログとも違う。
正直でわがままで真面目で辛口で毒も吐きますのでご注意を☆

当ブログはFC2のブロマガ(課金記事システム)を利用しています。
『ブロマガ(課金記事)購読する』と表示されている記事を読む場合、FC2IDをお持ちでない方は購入前にまずFC2IDの登録(無料)が必要となります。
ブロマガを購読するとブログ内の有料記事を含むすべての記事を読むことが出来ます。
※ブロマガの購入方法や閲覧方法の詳細はこちらをご覧下さい。
■恋愛話を最初から読むにはここから→ 風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).66

自分では全身を動かしてバタバタと抵抗しているつもりだったが彼氏の力には全く勝てず、それどころか彼の力はどんどん強くなっているように感じた。

『殺されるかも…。』
一瞬、そんな恐怖がよぎった。

私はあえて抵抗するのをやめて全身の力を抜いてみた。
すると彼氏は私の顔を叩くのをやめ、荒々しく胸を掴んだりスカートの中に手を入れてきたりした。


しばらくすると彼氏は私のパンツを下ろし、自分のズボンのベルトを外してファスナーを下ろした。

そのとき、私は彼氏の急所を思いっきり蹴飛ばしてベッドから蹴り落とし、灰皿の乗ったサイドテーブルを投げつけ、スタンドライトをなぎ倒して部屋を飛び出した。

廊下に落ちていたバッグとカーディガンを拾いながら、走って玄関を飛び出ると、そのまま非常階段に出て無我夢中で階段を駆け下りた。


下に着いてエレベーターの表示を見ると、エレベーターは上に向かって移動している最中だった。それは彼氏が呼んだものか他の住人が呼んだものかはわからないが、とにかく逃げなくちゃと思った。




少しだけ走り、ビルとビルの間に入って身を潜めた。
体が熱くなっているのが自分でもわかる。

そのまましばらく呆然としていたが、ふと我に返った。

『やばい!』

彼との約束の時間はとっくに過ぎていたので携帯電話をチェックしたが、彼からは着信もメールもなかった。

私はこのとき自分がパンツをはいていないことと、裸足であることに気が付いた。


『あーあ、何やってんだろう』

ブラジャーのホックを留めて、ブラウスの破れた箇所を確認した。
ブラウスはワキの下の縫い合わせが破れ、前ボタンは殆ど引きちぎられ、かろうじて残ったボタンも周りの生地が破れてぶら下がっている状態だった。

持っていたカーディガンとバッグを抱え込み、胸元を隠した。

『どうしよう…家にも帰れないしどこにも行けない。』

こんな格好じゃ服や靴を買うどころか、道を歩くことも出来ない。
かと言ってずっとここにいるわけにもいかないし、誰かに見つかったら警察に通報される。


親友に電話をしようとも思ったが、彼女は今頃デート中のはずなので呼び出すのは気が引けた。

私は策が浮かばずそのまま途方に暮れていた。


-67へ続く-


関連記事
[ 2012/07/02 01:26 ] 恋愛のこと | TB(0) | CM(6)
Re: ハ○○ー様
うーん…男性に対する見方は偏っているかもしれませんね。
自分の感覚は今も昔も変わらないような気がします。

ジャニーズに走っているというわけでもなく月に2~3回テレビで観る程度で、異性としてというよりもエンターテイメントショーを楽しんでいる感じですね。
好きなのは見た目も中身も自分より大人の男性です。

14時頃は忙しいのでチェックできるかわかりませんが、楽しみですね。
 
[ 2012/07/02 09:14 ] [ 編集 ]
Re: りちゃあど様
おはようございます。
おかげさまで朝からなんとも言えない気分になりましたよ(-。- )

私は人間でよかったなぁ。
男の人は怖い面もあるけれど、女だけの世界の方がもっと怖いです。
私なんか女性専用車両に乗るのさえ嫌ですもん。

それにしてもこの話、後からじわじわ来ますね。
急いで10人に話さないと不吉なことが起こりそう(笑)
 
[ 2012/07/02 09:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/02 08:06 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/02 07:30 ] [ 編集 ]
Re: りちゃあど様
フフフ、悪夢はとうぶん続きますよ(笑)

[ 2012/07/02 02:02 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/02 01:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

高橋はるか

Author:高橋はるか
接客数のべ20,000人
風俗で経験した業種は、ヘルス・性感・イメクラ・ピンサロ・オナクラなど
私の体験や本音を赤裸々に告白
風俗嬢との遊び方、風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話など様々な疑問にお答えします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。