風俗嬢が答えます!恋愛エッチ業界話

接客数のべ20,000人の元風俗嬢が、風俗嬢との遊び方や風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話やエッチなことなど様々な疑問に答えます
このブログについて
※当ブログには18歳未満の方に相応しくない情報が含まれています
このブログは私が風俗嬢として体験したことや感じたことを赤裸々に綴っています。
客寄せの媚びブログとも違う、ネカマの書いたエロブログとも違う。
正直でわがままで真面目で辛口で毒も吐きますのでご注意を☆

当ブログはFC2のブロマガ(課金記事システム)を利用しています。
『ブロマガ(課金記事)購読する』と表示されている記事を読む場合、FC2IDをお持ちでない方は購入前にまずFC2IDの登録(無料)が必要となります。
ブロマガを購読するとブログ内の有料記事を含むすべての記事を読むことが出来ます。
※ブロマガの購入方法や閲覧方法の詳細はこちらをご覧下さい。
■恋愛話を最初から読むにはここから→ 風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).100

彼はなんでこんなに切り替えが早いの?
ベラベラとまぁよくしゃべるし真夜中なのにやたら元気だし。


「あー。根本的な所が全然伝わってないんだな。」

「ううん、伝わってるけど解せないだけ。」

「あのね、長所も短所も外見も全部引っ括めて好きなの。つまり暴れようが何しようが、んなもんはご自由にどうぞだよ。」

「なんなのよ、その勝ち誇ったような態度は。」

「やっぱはるかちゃんは可愛いよ。弱い犬ほどよく吠えるって言うしね。」


気に入らない。
さっきまで泣いていたくせに、なぜか急にパワーアップしてる。


「ないた烏がもう笑うっていうのもあるよね。」

「あー悪いね。悲しいし悔しいしで我慢できなかった(笑)」

「やり込められて悔しかったんだー(笑)」

「仕事を辞めさせてやれないのが悔しいんだよ。」

彼はサラッと言い放ったが、私にとってはすごくショックな一言だった。

「いつでも受けて立つけどさ、今度から違う攻め方で頼むね(笑)」



『仕事を辞めさせてやれないのが悔しい』

彼の言葉が頭の中でループしていた。

“辞めてほしい”とか“辞めさせられない”じゃなくて、“辞めさせてやれない”。

つまり私の気持ちが最優先。
そして矛先は私ではなく彼自身。
どこまでも私のことを考えているんだと思った。


-101へ続く-


関連記事
[ 2012/07/30 01:53 ] 恋愛のこと | TB(0) | CM(4)
Re: 神戸の人様
こちらこそいつもありがとうございます♪
そうですね、優しいのかもしれません。
今後も頑張ります☆
 
[ 2012/07/30 09:11 ] [ 編集 ]
Re: りちゃあど様
どうもありがとうございます。
めでたいのかそうでないのかわかりませんが…(汗)
寝ぼけてなくても理解不能だと思います(^ ^;)
 
[ 2012/07/30 09:06 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/30 08:44 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/07/30 04:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

高橋はるか

Author:高橋はるか
接客数のべ20,000人
風俗で経験した業種は、ヘルス・性感・イメクラ・ピンサロ・オナクラなど
私の体験や本音を赤裸々に告白
風俗嬢との遊び方、風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話など様々な疑問にお答えします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。