風俗嬢が答えます!恋愛エッチ業界話

接客数のべ20,000人の元風俗嬢が、風俗嬢との遊び方や風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話やエッチなことなど様々な疑問に答えます
このブログについて
※当ブログには18歳未満の方に相応しくない情報が含まれています
このブログは私が風俗嬢として体験したことや感じたことを赤裸々に綴っています。
客寄せの媚びブログとも違う、ネカマの書いたエロブログとも違う。
正直でわがままで真面目で辛口で毒も吐きますのでご注意を☆

当ブログはFC2のブロマガ(課金記事システム)を利用しています。
『ブロマガ(課金記事)購読する』と表示されている記事を読む場合、FC2IDをお持ちでない方は購入前にまずFC2IDの登録(無料)が必要となります。
ブロマガを購読するとブログ内の有料記事を含むすべての記事を読むことが出来ます。
※ブロマガの購入方法や閲覧方法の詳細はこちらをご覧下さい。
■恋愛話を最初から読むにはここから→ 風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).107

しばらくすると、大きな壁にトンネルのような穴が開いている場所に着いた。

「砂浜を見てくるからここで待ってて。」

彼はそう言って車を降りた。



ここはどこだろう。随分と静かな田舎に来たようだ。
辺りを見回しても真っ暗で、店や民家らしきものも無さそうだ。

彼はすぐに戻って来た。

「よし、砂浜に入るよ。」

彼は車を動かし砂浜に乗り入れ、海と対面する形で車を止めてエンジンを切った。


「すごーい!降りていい?」

「その前に、海には絶対入らないって約束して。」

「うん、わかった。」

「足をつけるのもダメだよ。」

「なんでーそれくらいいいじゃん。」

「危ないからダメ。明るくなってきたら足付けていいから。」

「ふーん、わかった。」


車から降りてみると、まず、波の轟音に驚いた。

「波ってこんなにうるさいものなの?」

「そうだね(笑)」

「全然知らなかった…。」


海、空、月、星。
地平線も見えないほど空と海は真っ暗で、月明かりというのは自分が思っていたほど明るいものではなかった。限りなく黒に近い濃紺の景色の中で、星は明るく綺麗に輝いていた。

それは私にとっては生まれて初めて見る絶景だった。


-108へ続く-


関連記事
[ 2012/08/08 10:25 ] 恋愛のこと | TB(0) | CM(6)
Re: 三十路男様
よかったね♪という気持ちも少々ありますが、めちゃめちゃ厳しい本音を言います(笑)

私の考えは、もう風俗へは行かないか、もしくは行くなら他のいろいろな風俗嬢とも遊ぶべきだと思います。
以前申し上げたように、風俗に行くのは良い悪いは別として『向き不向き』があります。

風俗嬢はお客様に肉体を捧げても心は捧げない。
お客様もそうです。風俗嬢にお金と肉体を捧げても心は捧げちゃダメです。

風俗店は、友達や恋人を探す場所ではなく、お金を払って風俗嬢と遊ぶ場所です。
風俗をきちんと遊びと割り切って、『俺のお気に入り風俗嬢ベスト5』を言えるくらいカジュアルな感覚じゃないと、三十路男様のような方は風俗業界にもその風俗嬢にもカモにされて飲まれますよ、マジで(> <;)

『おだてるようなこともお世辞も言わない』としながらも『やたらと褒める』
この矛盾に気付きませんか?
相手は接客のプロですよ~。
お客様のデータの記憶も、お客様を褒めて気分良くなって頂くのも、風俗嬢然としていない態度も、風俗嬢の仕事の基本です。
すべてはお金を払って下さったお客様に満足して頂くため。そしてまた自分を指名してもらったら『よっしゃ、大成功!』となるわけです。


『普通の女の子』、これはもう私も何千回も言われました(笑)
ただ、私も含め、風俗業界に普通の女の子は一人もいませんよ。

勿体ないですよ~、ぜひ視野を広げて下さい☆
三十路男様にはもっとレベルの高い女性の方がお似合いのはずです(*^ ^*)
 
[ 2012/08/09 10:52 ] [ 編集 ]
Re: 神戸の人様
こちらこそ、いつも本当にありがとうございます。
場所は“外房のどこか”ということしかわからないです。すみません(^ ^;)

お気に入りさんの件ですが、全然引かれたりしないと思いますよ!
むしろ女のコにとっては嬉しいことです☆

風俗店は、そもそも週1ペースでいらっしゃるお客様も多いですし、『昨日初めてお会いしたお客様が今日もいらっしゃった』ということも稀ではないです。
なので、何も気にすることないですよ(^ ^)
 
[ 2012/08/09 10:06 ] [ 編集 ]
Re: とーのー様
華やかなこと・・・してないですねぇ(笑)

たしかに出産経験がある女のコが安い店限定なら、結果として安いお店が増えて男性は利用しやすくなるかもしれませんね☆

こちらは昨日から過ごしやすい空気に変わりつつあり、今も半袖だと涼しい風で肌が冷え、このまま秋にでもなってしまいそうな雰囲気です。

私もやることいろいろで追われていますが今日も一日がんばります。
とーのー様も体調に気をつけてお仕事がんばって下さい(^ ^)
 
[ 2012/08/09 09:54 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/08 17:59 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/08 12:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/08 11:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

高橋はるか

Author:高橋はるか
接客数のべ20,000人
風俗で経験した業種は、ヘルス・性感・イメクラ・ピンサロ・オナクラなど
私の体験や本音を赤裸々に告白
風俗嬢との遊び方、風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話など様々な疑問にお答えします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。