風俗嬢が答えます!恋愛エッチ業界話

接客数のべ20,000人の元風俗嬢が、風俗嬢との遊び方や風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話やエッチなことなど様々な疑問に答えます
このブログについて
※当ブログには18歳未満の方に相応しくない情報が含まれています
このブログは私が風俗嬢として体験したことや感じたことを赤裸々に綴っています。
客寄せの媚びブログとも違う、ネカマの書いたエロブログとも違う。
正直でわがままで真面目で辛口で毒も吐きますのでご注意を☆

当ブログはFC2のブロマガ(課金記事システム)を利用しています。
『ブロマガ(課金記事)購読する』と表示されている記事を読む場合、FC2IDをお持ちでない方は購入前にまずFC2IDの登録(無料)が必要となります。
ブロマガを購読するとブログ内の有料記事を含むすべての記事を読むことが出来ます。
※ブロマガの購入方法や閲覧方法の詳細はこちらをご覧下さい。
■恋愛話を最初から読むにはここから→ 風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).138

その年の冬、彼のお母様が入院した。

私は彼から何も知らされていなくて、たまたまお姉さんに電話をしたときに、お母様が入院したこと、深刻な病気であること、入院は長期になりそうだということをお姉さんから聞いた。

私はお母様とはあれ以来一度も会っていないが、お母様が病気というのはショックだし心配だった。


「ユウくんは(病院に)行ってます?」

「まさか。だってユウはママのこと許してないじゃない。」

それにも驚いた。
自分の母親が病気で入院してるっていうのに何やってんのよ、ユウのバカ!



私は電話を切ってすぐにお姉さんに会いに行った。

お姉さんは毎日、家と病院と実家を行き来し、時間をみつけて時々ブティックに顔を出すという生活をしていた。

私はどうするべきか…。
私はお父様にお会いしたことはないから、突然彼の実家にお手伝いに行ったらお父様は困惑してしまうと思う。だけどお母様には嫌われている…。


「私、お母さんのお世話したいんですけど。」

「本当に?はるかちゃんが手伝ってくれたらママ喜ぶし私も助かる!」

「でも私お母さんに嫌われてるじゃないですか。」

「ううん。ママはいつも『はるかちゃんに謝りたい』って言ってるわよ。」

「えーっ!?そうなんですか?」

「そうよ。ユウはそれさえ許さないのよね。」


彼に対して猛烈に腹が立った。
病院にも行かない。お母さんが謝りたいと言っているのにその機会すら与えない。私に何も話さない。



家に帰っても私はずっとイライラしていた。

彼は仕事で人と会うために午前中から出掛けているが、昼過ぎには帰ってきて午後は私と出掛ける予定。

冗談じゃない。デートなんてしている場合じゃない。


-139へ続く-


関連記事
[ 2012/09/14 09:27 ] 恋愛のこと | TB(0) | CM(7)
Re: 三十路男様
※コメントが途中(緊張してたのは確かです。で)で、切れちゃってました(> <;)
まず、お疲れさまでした(^ ^)
そして、今夜の私は怒り爆発です!

あちらさんは随分と大雑把でいい加減なことをしでかしてくれましたね。本当にひどい。
カップル、夫婦、おばあちゃん、子供? 人を馬鹿にしてますね。私が想像していたものと全然違う。っていうか世間ではそんなもの○○○なんて言いませんよね。

そんな中、三十路男様のとった行動は素晴らしいと思います。その雰囲気の中で過ごしただけでも偉いのに、大きな一歩を踏み出した勇気には心から尊敬します。本当によく頑張ったと思います(*^_^*)


仲間を作りたいなら普段からそんなのいくらでもできるはずなんですよね。私は普段のときしか行かないですが、毎回いろいろな人に話しかけられます。
それとも、東京はそういう所なのでしょうか…。私は何の役にも立てず申し訳ないです。

三十路男様は有意義な一日だったと思えないかもしれませんが、私は行動を起こした三十路男様はとても立派だと思います。
 
[ 2012/09/15 23:09 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/15 20:13 ] [ 編集 ]
Re: 三十路男様
こんばんは。
大丈夫ですよ~♪
うまくできるできないじゃなくて、やるかやらないか、でしょ?
誰だって何事も一発目で上手くいくことなんて滅多にないし、最高の結果が得られれば素晴らしいけれど、それはなかなか大変なことですからネ。

大勢の人の中には、もっと不安な気持ちで臨んで、実際に何一つ出来なくて家に帰る人もいると思います。
でも、三十路男様にはそうなってほしくないです。
うまくできる自信がなくても挑戦することによって必ず何かを得られると思います。そうしたら、2回目はもっとうまくいく、3回目はもっともっとうまくいく。
それに、向こうに着いたら練習台で練習できるんだから(^ ^)

どうであれチャンスなのだから、後悔しないように☆
ここぞというときは頑張る!疲れちゃったら無理せず休む!美味しいものを食べる!おもいっきり楽しむ!
最終的に『来てよかったな』と思えるような有意義な一日になるよう、心から応援しています(*^_^*)
 
[ 2012/09/14 23:10 ] [ 編集 ]
Re: とーのー様
いつも感情むき出しでスミマセン(^ ^;)

悪い奴ほど純情…ですか。そうかなぁ?(笑)
“いつもの場所”で変な目で見られたんですか?たしかに風俗サイトばっかり見てるわけじゃないですし、ましてや援交と間違えられたら嫌ですね。

なんと、ついに彼も当たりましたか!どこに行くのか興味ありますね。せっかくだから冒険してほしいと思います。

なるほど~昨日の厳戒態勢の謎が解けましたね。私も気になっていたのでスッキリしました。
私はAKBじゃなくてジャニーズに来てほしいです(笑)

私もローソンは一人で頑張っていますが買うものが難しいです(> <;)
シール増やしたいんですけどちょっと苦戦していますね。
 
[ 2012/09/14 22:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/14 20:35 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/14 19:35 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/14 10:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

高橋はるか

Author:高橋はるか
接客数のべ20,000人
風俗で経験した業種は、ヘルス・性感・イメクラ・ピンサロ・オナクラなど
私の体験や本音を赤裸々に告白
風俗嬢との遊び方、風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話など様々な疑問にお答えします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。