風俗嬢が答えます!恋愛エッチ業界話

接客数のべ20,000人の元風俗嬢が、風俗嬢との遊び方や風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話やエッチなことなど様々な疑問に答えます
このブログについて
※当ブログには18歳未満の方に相応しくない情報が含まれています
このブログは私が風俗嬢として体験したことや感じたことを赤裸々に綴っています。
客寄せの媚びブログとも違う、ネカマの書いたエロブログとも違う。
正直でわがままで真面目で辛口で毒も吐きますのでご注意を☆

当ブログはFC2のブロマガ(課金記事システム)を利用しています。
『ブロマガ(課金記事)購読する』と表示されている記事を読む場合、FC2IDをお持ちでない方は購入前にまずFC2IDの登録(無料)が必要となります。
ブロマガを購読するとブログ内の有料記事を含むすべての記事を読むことが出来ます。
※ブロマガの購入方法や閲覧方法の詳細はこちらをご覧下さい。
■恋愛話を最初から読むにはここから→ 風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風俗嬢とお客様の恋愛(私と彼の場合).144

私の仕事は主に、女のコの講習・教育・相談役、取材や撮影の立ち会いなど。
風俗嬢としての経験を生かす仕事ばかりだったので、社長が「僕らに出来ないこと」と言っていた意味もよく理解できた。

私は自分の経験で得たものすべてをこの店の女のコ全員に提供しようという気持ちで働いた。



新しい店で働き始めて一週間後、彼から突然引っ越しの提案があった。

「はるかちゃん。仕事辞めたらさ、引っ越さない?」

「は?どこに?」

「例のマンション。空けてあってもったいないからさ。」


一時期売ろうとしていた彼のマンション。前の住人が出て行ってから半年以上も空いている。

そもそも彼は、いつかそのマンションに住みたいと思って購入したのだそうだ。ただ、一人で住むには広すぎるから、自分が住む日が来るまで人に貸しておこうという考えだったそうだ。


「また人に貸してもいいんだけど、もうそろそろ(自分が住んでも)いいかなと思って。はるかちゃんさえよければ。」

「そりゃもちろんいいに決まってるよー。」

彼のマンションに引っ越した場合、お姉さんのブティックと親友の家は遠くなってしまうが、彼の実家とお姉さんの家には近くなる。それならば彼にとっても私にとってもその方がいい。

それと、彼は言わなかったが、『風俗を辞めたはるかが心機一転、新たな気持ちでスタートできるように…』そういう想いもあるんじゃないかな…と私は自分に都合の良い憶測もした。


「期待していいよ。ロケーションがハンパないから。」

「マジで?」

「はるかちゃんのことだからキャーキャー言って喜ぶと思う(笑)」


私達はその週末に新居となるマンションを見に行くことにした。


-145へ続く-


関連記事
[ 2012/09/21 00:28 ] 恋愛のこと | TB(0) | CM(10)
Re: 最近仲良くなった子/あっくん様へ
ご訪問&コメントどうもありがとうございます。
私が思ったことを(かなりキツイですが)、正直に書かせていただきますね。

それは全部営業メールだと思います。
初めてお会いしたお客様にメアドを教えるということは、そのアドレスは営業用のものではないでしょうか。
姫予約をするあたり営業に慣れている証拠だと思いますし、営業は数うってナンボなので、あっくん様のご想像どおりいろいろな人とメールでやりとりしている可能性が高いです。

「早く会いたい、大好き、一緒にいると幸せ」そう言って相手を喜ばせ恋愛心理を利用する方法を『色恋営業』と言い、キャバ嬢やホストの基本的な営業方法で、もちろん風俗嬢でもこの手法を使う人は多いです。そしてそれにハマるお客様もまた多いです。

お客様の一人なのか、本当に好きなのか、一番簡単な見極め方法は『彼女が自分を店に行かせようとしているか否か』です。

私は性格も言葉もきつくてスミマセン。
何かありましたら、またいつでもコメントくださいね。
 
[ 2012/09/21 23:35 ] [ 編集 ]
最近仲良くなった子
はるかさん
初めまして。ブログが面白くて一気に読破してしまいました。はるかさんは文才もあり感動しました。
さて、私事ですが最近遊んだヘルス嬢の事でアドバイス頂ければと思い書き込みました。
彼女とは写真指名をして始めて遊んだのですが、とても可愛い子で、楽しい一時を過ごしたのす。プレイを終えてお別れする時に、メアドを教えてくれました。
メールでやりとりして、一週間後に、姫予約してもう一度遊びました。
メールのやりとりでは、早く会いたいとか、大好きとか、一緒にいると幸せとかって、返信をくれるのですが、これって全部営業メールなのでしょうか?始めての客にメアドを教えるということは、色んな人とメールでやりとりしてるのかなぁとか気になります。自分のタイプの子なので、深みにハマってしまう前に、はるかさんのアドレスを頂ければと思い書き込みました。彼女にとって俺は都合のいい客の一人なのか、本当に気があって、俺も本気になっていいの悩んでいます。その辺り見極める方法があれば教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。
[ 2012/09/21 21:43 ] [ 編集 ]
Re: 石川様
私のためにわざわざ調べて下さったんですか!?
感激です!どうもありがとうございます(^_^)

女性の下着には私も目が行きますよ。
でもそれは仕方ないですよ。人は常じゃないものや見てはいけないものに目が行ってしまうんだから。
「何コイツ、だらしないなぁ。見せてるの?見てほしいの?」って思っちゃう。
私は完全に意地悪目線ですね(笑)

着る洋服や心持ちなどは、日常とよそ行きの差はありますよ。というか、TPOを考えて合わせるのが好きなんです。
下着はたまたま、勝負できないものを持っていないだけだと思います。
 
[ 2012/09/21 21:28 ] [ 編集 ]
Re: やまの様
こんばんは。
私は文章を書くの全然速くないです。
皆様に頂いたコメントは(長さや内容にもよりますが)時間を置いて何度も読み返して、返信はテキストエディタを開いて考えて書いて保存して、また時間を置いて、開いて読み直して書き直して…で、時間があるときにまとめてコピペして投稿する感じです。
ちなみに投稿時間はわざと感覚を詰めたり開けたりしています。
速くないっていうより遅すぎですよ(笑)

自分を発信しなくなっている…というのは納得です。
私が曖昧な人が増えたと感じたのはそういうことだったんですね。

女性は逆に見境ない肉食系の人が増えている気がします。(私の周りだけかもしれませんが)
ふざけた理由で簡単に風俗に落ちる女のコも、以前もいるにはいましたが、近頃は少し増えたように思います。

寸止めの状態のお話、とてもわかりやすかったです。ありがとうございます。
女性にとっては寸止め解除後も愛され続けたいですが、それは女性側の更なる努力次第なのでしょうね。

やまの様のお仕事と趣味、かっこいいですね。私の苦手分野なので余計そう思います。
彼女の今が良い方向へ向かっているのは、(お節介かもしれませんが)とても嬉しいです。
どうかどうか…って祈るような気持ちで応援しています。

お二人のお話は個人的にとても興味がありますが、たしかに公開はよくないですね。
私は記事をアップした後に『これを書いたのはマズかった』という部分が結構あります(汗)
 
[ 2012/09/21 21:24 ] [ 編集 ]
Re: とーのー様
「事件は現場で起きてるんじゃない。車内で起きてるんだ!」ですね~(^ ^)

なるほど。ワン切りでもいいと何度も伝えてあるのなら、もう仕方ないですね。お尻ペンペンですか(笑)

あー。彼女はまた風俗嬢に戻ってしまったのですか…。彼女のファンは喜んでいるでしょうが、やっぱり私としてはすごくショックです。
もう本当に、痛いですってば!って言いたくなりますよ(笑)

○○で○○○○、そういう店はおもしろいと思いますよ。
女のコが演技派だと尚いいですね~☆

たしかに、一つのグループや一人の女のコにはまるような方では総監督は勤まりませんから大変な立場です。報告会、ご苦労様でした(^ ^)

あのうどん屋さんは、私もいつか食べてみたい憧れのお店です♪
 
[ 2012/09/21 20:54 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/21 13:03 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/21 12:21 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/21 06:49 ] [ 編集 ]
Re: 神戸の人様
こちらこそ、いつもありがとうございます。

仕事の時間を増やしたのは、おそらく単に生活サイクルが変わったとかだと思いますよ♪
風俗で働き始めてから借金が増えていくっていうケースはあまりないし、もしそうだとしたら相当ヤバイのでそういうことは考えないようにしましょう。

妄想は自由ですよ~(^ ^)
 
[ 2012/09/21 01:12 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/21 00:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 500

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

高橋はるか

Author:高橋はるか
接客数のべ20,000人
風俗で経験した業種は、ヘルス・性感・イメクラ・ピンサロ・オナクラなど
私の体験や本音を赤裸々に告白
風俗嬢との遊び方、風俗店でのお仕事、風俗業界ウラ話など様々な疑問にお答えします



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。